分からない問題点が解決しやすい

個別指導なら質問しやすい

わからない問題点を解決するのは学力を伸ばしていく上で重要な観点ですが、塾に通っていてもなかなか解決できずに悩むこともあります。集団指導の場合にはわからないと思っても授業中に質問するのをためらってしまいがちだからです。これに対して、個別指導塾の場合にはわからないことがあったらいつでも質問できるので問題点を解決しやすいのがメリットです。個別指導の場合には他に生徒がいないので、周囲の目を気にする必要がありません。また、自分が質問したことで授業が長引いてしまって迷惑をかけてしまうなどといったことも考えなくて良いので、気軽に質問することができるのです。わかるまで丁寧に教えてもらえるので問題点を必ず解決できるでしょう。

講師がわからない点を察してくれることもある

周りに生徒がいなくてもやはり質問をするのはためらってしまうという人もいるでしょう。それでは個別指導のメリットを生かせないのではないかと考えるかもしれませんが、優秀な講師に恵まれれば決してそんなことはありません。質問するのは実はわからないことを具体的にして相手に伝えるという高度なことなので、できない生徒もいるのは確かです。そういう生徒が何を疑問に思っているのかを汲み取り、的確に指摘して説明することができる講師も大勢います。個別指導では生徒が一人だけなので、正面から向き合ってわからない問題点が何なのかを見極めてくれます。質問できる自信がない人も個別指導塾に通うことでわからないことをなくしていけるのです。

夏期講習は夏季の長期休暇を利用して開講される特別講義です。普段は忙しくてなかなか時間が取れない方も、長い休みを活かしてスキルアップが望める良い機会です。